Amazing Life 最高の人生

「笑顔」と「感謝」で豊かな人生を送ろう!


「習慣化に関する人体実験および検証②」

, ,

訪問いただきありがとうございます。

いらっしゃいませ。

「無職」あらため

「キャリアブレイク」中の(おーた23)です。

12月1日から

「早起きと瞑想」を始めていますが

今回は

「習慣化に関する人体実験および検証」

第2弾となります。

前回(第1回)の投稿が

12月28日でしたので

2ヶ月目の経過報告となります。

嘘偽りのない

ノンフィクションにてお伝えいたします。

やると決めた目標が

習慣化されているかは

「3週間続けられているかどうか」

ポイントだそうです。

3週間

続けることができていなければ

「習慣化できていない」

ということになります。

12月1日から始めた

「早起きと瞑想」ですが

「瞑想」の習慣化については

12月早々の時点で

「完全にアウト」でした。

【「瞑想」に関する検証内容】

スマートフォンに「瞑想アプリ」を入れ

起床後すぐに流したが

気持ちよくなりすぎてしまい

「瞑想」どころか、二度寝する始末となる。

【「瞑想」に関する人体実験結果】

「瞑想」に関して

 危機感がないことや

 「本気ではなかった」ため

「習慣化失敗」

 という結果になりました。

もう一方の

「早起き」については

現在も習慣化されています。

「早起き」が習慣化できている

大きな理由は

1月1日から

「朝トレ」を組み入れ

早起きする楽しみ(メリット、仕組み)を

加えたことです。

「早起き」した後に

「朝トレ」を加えるため私は

6年間入会していた

自宅から300mにある

スポーツジム(以下、ジム)を解約し

車で約10分の場所にある

「24時間営業のジム」に入会しました。

このジムに決めた理由は

「1月1日から営業している」ことでした。

1月1日は

「夜トレ」から始まりましたが

翌日以降は

「早起き」して「朝トレ」に行くという

ルーティーンを続けています。

これまで

4週間続いているので

とりあえず

「習慣化成功」しています。

ただし

睡眠時間をきちんと確保できない日は

「早起き」をしません。

無理をして続けると

一番大切な体調管理がおろそかになり

本末転倒な事となるからです。

「習慣化に関する人体実験および検証②」

をお伝えしました。

結果として

「1勝1敗」となりました。

「早起き」と

「朝トレ」については

引き続き、検証を行い

ブログにて報告いたします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

最高の人生。

今日も感謝。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP