Amazing Life 最高の人生

「笑顔」と「感謝」で豊かな人生を送ろう!


「アリのちキリギリス」になった話。

, , , ,

訪問いただきありがとうございます。

いらっしゃいませ。

家族全員に

「鳥のように空を飛びたい」と

しょっちゅう伝えている(おーた)です。

そんな私は

自由に生きる

「自由人」です。

同じ想いの人はいませんか・・・。

今回は

冒険の旅に出ている

私のテーマに答える1冊

「アリさんとキリギリス」をご紹介します。

テーマは

「自分らしく生きる」とは。

答えは

「キリギリスで生きる」です。

原作「アリとキリギリス」は

アリのように

真面目に働くことの大切さや

将来のことを考えて努力することの大切さ

また

キリギリスのように

好きなことを謳歌することの大切さ

どちらも感じることができる物語です。

どちらがいいと感じ

どちらが幸せかは

その人の思考次第です。

正解も不正解もありません。

自分自身で人生を振り返り

「アリのちキリギリス」になったのは

「常識」や「普通」「みんな」なんてぶち壊せ。

大転機が訪れた

33歳の頃だと思います。

♪自由になれた気がした15(33)の夜

私は

「アリ」の世界で同居することとなりました。

「キリギリス」になった私は

「アリ」の世界と違う価値観に出会うこととなりました。

・白と黒だけが正解ではなく、白と黒の間もある

・規則は絶対守るものではなく、必要であれば変えればいい

・不満や愚痴は言い合うものではなくて、知恵を出して解決する

・人と比較するのでなく、自分は自分のままでいい

・失敗を恐れず、新しいことに挑戦しよう

・失敗は決して恥でなく、成功の一歩手前

・失敗するということは、仕事をしているからこそ

・悲観的でなく、楽観的に考えよう

他責ではなく自責思考でいこう

など

新しい価値観に気づくことができました。

10年以上前の日のこと

同級生から

お前「リベラルやな」と

言われたことをよく覚えています。

「リベラル」を直訳すると

「自由」です。

しかし

その時私は

「リベラルやな」と言われたことを

「自分勝手やな」とか

「改革派やな」という意味で

捉えていました。

今思えば

「アリ」の世界からみた

「キリギリス」の私の意見は

「自由」「自分勝手」「革新」「変」

だったと思います。

「アリ」の世界では

「キリギリス」の私は異端児です。

そして

今年10月

長くお世話になった

「アリ」の世界から飛び出して

退職しました。

社会では

「アリとキリギリス」

どちらの力も必要です。

今回は

自分らしく生きるために

「アリのちキリギリス」になった話。でした。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

最高の人生。

今日も感謝。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP