Amazing Life 最高の人生

「笑顔」と「感謝」で豊かな人生を送ろう!


鉄道技術展2023。地方鉄道応援プロジェクト。

, , ,

訪問いただきありがとうございます。

いらっしゃいませ。

11月10日は

「いいともの日」だったそうです。

「いいとも」と聞いて

「笑っていいとも!」を思い出した人は

きっと、40代以上でしょう。

「いい友」がたくさんいることに

幸せを感じる今日この頃です。

支えていただき

ありがとうございます。

前回は

鉄道技術展2023で出会った

お世話になった方のご紹介(業界編)をさせていただきました。

今回は

地方鉄道ブースで出会った方をご紹介させていただきます。

鉄道技術展の特別企画として

「地方鉄道応援プロジェクトin鉄道技術展」が開催されました。

参加社団体をクリックすると

各社の課題を見ることができます。

私は

鉄道(モノレール)会社出身者として

同じ釜の飯を食う仲間のお話を伺いにいきました。

地方鉄道の皆さんは

ほんとうに、ほんとうに苦労されています。

「運転士がいないので、運行したくてもできない」

「グッズ販売が全収入の2割から3割を占めている」

「地方観光の際にはぜひ、鉄道にも乗ってほしい」

皆さん

「必死です」「本気です」「切実です」

でも、そんな中でも

「笑顔いっぱいでした」

地方鉄道の多くは、社員が少ないので

「私は普段、車両のものです」

「私は保線をやっています」

「私は施設を担当しています」

そんな方がグッズ販売に来られていました。

そんな頑張っている人たちを見て

私が応援しないはずがありません。

「会津鉄道」(福島県)

樟山(くぬぎやま)さん(写真右)

星さん        (写真左)

若いお2人で頑張って物販されていました。

「大井川鐡道」(静岡県)

加冷(かれい)さん

機関車トーマスで有名ですね。

広報担当です。

「くま川鉄道」(熊本県)

小佐井さん

電気担当です。

写真には写っていませんが

施設係の岡部さんと2人で物販されていました。

島原鉄道(長崎県)

田中さん

マスク越しですが

「し・ま・ば・ら〜」と言いながら

パンフレットをしっかり手に持って

写真に写ってくれました。

運転士の退職により、減便を余儀なくされていることや

雲仙・普賢岳の噴火、輸送人員減少の影響で

一部区間が廃止されたことなどを話してくれました。

ホームページに風情があります。

秋田内陸縦貫鉄道(秋田県)

加賀屋さん(写真右)

隣のブースにいた

会津鉄道の樟山(くぬぎやま)さんと

3人で記念撮影しました。

写真に写っていないもう1人の方が

「歳を取るとピースするんだよね」って

ツッコミが入っていましたが

笑顔でピースサインでした。

最後に宣伝(PR)です。

12月9日、10日

大阪府吹田市の万博公園にて行われる

「万博鉄道まつり」にお越しいただき

鉄道グッズをいっぱい買いましょう!

そして

地方鉄道を応援しましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

最高の人生。

今日も感謝。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP