Amazing Life 最高の人生

「笑顔」と「感謝」で豊かな人生を送ろう!


「交通事故や交通違反、犯罪を簡単に減らす方法」

, ,

訪問いただきありがとうございます。

いらっしゃいませ。

今回は

真剣でかつ

大真面目な話ですが

常日頃から思っていることを発信します。

交通事故や交通違反

犯罪を今すぐに減らすことができる

簡単な方法があります!

最初に結論です。

日本全国全てのパトカー、白バイが

「パトライト(赤色灯)を常に回しながら走行すること」です。

私の場合

「赤色灯を回したパトカーや白バイ」を見ると

悪いことをしていなくても

「ドキッと」したり

胸が高まり緊張(興奮)してしまいます。

特に

自分の車の後ろに

「赤色灯を回したパトカーや白バイ」が見えると

「違反して捕まりたくないので」

いつもより真面目に走ろうという気持ちになります。

赤色灯を回したパトカーを見て

わざわざスピードを上げる人は

「犯罪を犯している人」

「違反して捕まりたい人」くらいでしょう。

「交通違反が減る」

と併せて

「交通事故も減る」はずです。

交通事故の主な原因は

「居眠り」

「スマホ操作」

「速度超過」

「信号無視」

「駐車違反」

によるものが多いと思います。

日本中で

赤色灯を回したパトカーや白バイが走ることにより

「適度な緊張感」によって

「違反しないようにしようという」心理が働き

「交通違反」や

「交通事故」が減るはずです。

犯罪も同じくです。

「赤色灯を回したパトカーや白バイ」が見えるなか

わざわざ

悪いことをしようと思う人はいないでしょう。

緊急自動車の取り扱いについての

法規がありますが

そんなものは

「改正すればいいだけ」です。

「事件や事故があったときに動く」

「事件や事故がないと動かない」という

「事後処理」になってしまうと

悲劇が繰り返されるだけで

誰も得することがありません。

もし私が

警察庁長官なら

「事件や事故、犯罪を未然に防ぐ」ことを

徹底的に取り組むことを公約にします。

交通事故や交通違反が減ることにより

「それを仕事とする人が困る」とか

「罰金の収入がなくなる」とか

もし

こんなことを考えている人がいるようでは

残念ですがお話になりません。

そもそも

白バイや覆面パトカーによく見られる

「交通違反を待つような仕事」って

やりがいや働きがいがあるのでしょうか。

私はそんな

「人の不幸を待つような仕事」

絶対にやりたくないです。

私だったら

「交通違反を防止するため、赤色灯を回します」

それでも

「違反しそうだったら、サイレンとマイクで促します」

そうすることで

「交通違反がなくなります」

日本の治安がさらによくなれば

世界からの評価が高まり

「日本に旅行に行きたい人」

「日本に住みたい人」

「日本で働きたい人」が増え

少子高齢化で先行きが不安な

日本全体の総生産(収入)が増え

景気が良くなることにつながります。

こんな思いを持つようになったのは

私の前職が

事故や故障が起きないよう

「予防保全」を第一に考える

「保守」の仕事だったからです。

(その逆を「事後保全」といいます。)

身近な例だと

「健康」である(=病気を予防する)ために

「適度な運動」

「十分な睡眠」

「バランスの良い食事」などを

常に考えることと同じです。

「パトライト(赤色灯)を常に回しながら走行すること」により

交通事故や交通違反

犯罪を減らすことができ

日本の治安が良くなる。

そして

世界からの評価がさらに高まり

日本の景気が良くなるという

「史上最高のWINーWIN」につながる提案でした。

もっともっと

「安全・安心な日本にしましょう!」

最後まで読んでいただきありがとうございました。

最高の人生。

今日も感謝。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP