Amazing Life 最高の人生

「笑顔」と「感謝」で豊かな人生を送ろう!


「万博鉄道まつり2023」(館長に会えた編)

, , , ,

訪問いただきありがとうございます。

いらっしゃいませ。

12月9日と10日に

「万博鉄道まつり2023withモノレールサミット」が

万博記念公園(大阪府吹田市)にて開催されました。

5年ぶりの開催となりましたが

天候、気温にも恵まれ

大変多くの来場者で賑わいました。

私は

モノレールジャパン(mjws)ブースの

お手伝いとして参加させていただきました。

私が運営している

「モノレールにものれーる」サイト内で

ブログ(ものログ)(出会いと感謝編)を展開していますので

よかったら

のぞいてみてください。

万博鉄道まつり自体は

12月9日、10日でしたが

準備のため

前日の12月8日(金)から

万博記念公園に入っていました。

今回の鉄道まつりで私は

「鉄道会社(業界)の応援(PR)をしたい」

という使命を持って望みました。

今日は

その第1弾となります。

「館長」との出会いです。

私の中で

「カンチョウ」といえば

宇宙戦艦ヤマトの

「沖田艦長」ですが

今回ご紹介するのは

阪急電鉄の

Youtube館長」です。

上の写真は

12月8日(金)鉄道まつり前日に撮影しました。

「阪急電鉄ブース」にお邪魔すると

館長はスタッフの方と一緒に準備をしていました。

私が写真をお願いすると

看板と手袋、そして子供用の帽子を被って

快く撮影に応じてくれました。

鉄道まつり1日目の

12月9日(土)も

撮影をお願いすると

快く応じていただきました。

続く

鉄道まつり2日目

12月10日(日)の出来事。

私がトイレに入った

そのあとから

「館長」が入ってこられました。

館長を見かけたその瞬間

私と目が合って

「ニヤッと」したのを確認した私は

トイレの外で待ち構えることにしました。

いわゆる、出待ちです。

トイレから出て来て

私の顔を確認した

「館長」はやっぱり笑顔でした。

少し歩きながらお話をし

記念写真をお願いすると

「ええよー」と言って

手袋をつけて快く撮影に応じてくれました。

館長はその後も

ステージに上がって新しい車両のPRをしたり

阪急電鉄ブースでおしゃべりしたり、地下鉄の歌を歌ったり

来場者との写真撮影に応じるなど

ほんと大忙しでした。

私は

いつも笑顔を絶やさない館長が

大好きになりました。

そして

同じ匂いがする

「館長」に

憧れてしまいました。

そんな館長を私は

「鉄道業界最高のエンターテイナー」

と勝手に名付けました。

今回は

「万博鉄道まつり2023」(館長に会えた編)でした。

「館長」との出会いに感謝です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

最高の人生。

今日も感謝。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


PAGE TOP